ノートにメモをとるように。スマホに手書きのような書き味を実現する「ADONIT DASH3」

投稿者:

pdintrd_0847663022440_001
会議や打ち合わせなど、ちょっとしたメモを取りたい時に手元に手帳やノート、ペンを持ち合わせていなかった経験はありませんか。
pdintrd_0847663022440_002
そんな時に便利なガジェットがスタイラスタッチペン「ADONIT DASH3」。

「ADONIT DASH3」と自分のスマホさえあれば、ササッとメモがとれます。

実際に使ってみたところ、とても書き心地が良く、ペンでノートにメモをとるような書き味を実現していました。

それでは詳しくみていきましょう。
pdintrd_0847663022440_003
「ADONIT DASH3」の仕様はこんな感じ。
▼長さ:約14.2cm
▼重さ:約13g
▼使用時間:最長14時間
▼充電時間:約45分
▼ペン先の交換が可能

「ノート」と「スマホ&ADONIT DASH3」を比較

pdintrd_0847663022440_004
長さ、重さは上記にある通り。非常に軽いタッチペンとなっています。
ペン尻のボタンを押すだけで電源が入り素早く起動。
まるでボールペンのようにワンタッチですぐ使うことが可能です。
pdintrd_0847663022440_005
「ADONIT DASH3」を1本胸ポケットに忍ばせておくだけで、メモを取るのに必要になるのは常に持ち歩いている「スマホ」。
pdintrd_0847663022440_006
「ここぞ!」というタイミングでスマホのメモアプリを開き「ADONIT DASH3」でメモを書く。時短にもなるし、いつでもどこでもメモを確認でき再編集することもできるようになるのです。
pdintrd_0847663022440_007
ノートなんかだと「消した後」も気になりますよね。
スマホでは「消した後」がつくことが全くありません。キレイかつスマートにメモがとれるというわけです。

しかしなぜタッチペンは「ADONIT DASH3」が良いのか。
次はその理由を紹介していきますよ。

「ADONIT DASH3」の使いやすさの秘訣に迫る

pdintrd_0847663022440_008
筆者が注目したのはここ。
ペン先が1.9mmと非常に細い。
ペン先が細いことで、画面の小さいスマホでも細かい作業ができます。
さらに書き心地にはというと、滑りすぎず、かと言って画面に引っかかりやすいわけでもない。
pdintrd_0847663022440_009
その秘密がペン先の構造。
画面とペン先にある程度の摩擦を生じさせることで、絶妙な書き心地を実現してくれるのです。
pdintrd_0847663022440_010
ペン先が細いので使用感としては普段使っているボールペンと同等。
初めてでもすぐに慣れることができるタッチペンです。

普段使いにはピッタリ

pdintrd_0847663022440_011
充電式のタッチペンはやはり連続使用時間が気になるところ。
この「ADONIT DASH3」はスリムな形状をしていますが、最長で14時間の連続使用が可能。
1日2時間使用していたとしても、一週間ほどは充電せずとも使用できる計算。
頻繁にスマホでメモを取る人にはありがたいですね。
pdintrd_0847663022440_012
充電がなくなってしまった場合は約45分で充電が完了。
長い時間充電する必要がないので、出かける前なんかにちょこっと充電しておくだけでも一安心。
pdintrd_0847663022440_013
さらにモバイルバッテリーでも充電が可能なため、出先でも充電を気にする必要がありません。
外出が多い営業マンには良いこと尽くめですね。
pdintrd_0847663022440_014
また、充電器からタッチペンが外れやすそうな見た目をしていますが、充電器は強力な磁石となっているため簡単に外れたりせず、しっかりと固定されます。

タッチペン本体は買い替え不要

pdintrd_0847663022440_015
使用しているうちにペンの感度が悪くなります。
決して安くない「ADONIT DASH3」を買い替えるにはお財布にやさしくありません。
pdintrd_0847663022440_016
しかしそんな悩みを吹き飛ばすのが「交換用ペン先チップ」。
価格も本体よりだいぶ安く、しかも2つ入りとかなりお買い得。
使用頻度が高い人でもこれなら安心。

まとめ

▽ここがGOOD
・軽量かつ起動がワンタッチなので手軽に使える
・適度な摩擦を生じさせることで、ボールペンのような使用感
・細いペン先で画面を隠す面積が少ない
・連続して最長14時間使えるので、頻繁に充電する必要がない
・約45分で素早くフル充電ができる
・ペン先のチップを交換すれば、本体は繰り返し使えるので長い目でみるとコスパが高い

▽ここがBAD
・書き心地にこだわってわざと摩擦を生じさせているので、パズルゲームには不向き
・充電器の角が鋭いので痛い(本体とはあまり関係ないですが・・)

こんな人にオススメ

メモをとる頻度が高く、荷物を減らしたい人

ライターからの一言

想像以上に書きやすく、ノートにメモをとる感覚と同じように「ADONIT DASH3」を使ってほしいですね。普段からノートや手帳にメモをとっている方はおすすめですよ

source:Softbank BB:ADONIT DASH3